忍者ブログ
I LOVE 洋楽

I LOVE 洋楽

いろいろな洋楽バンド(たまに日本のバンドも)をPVつきで紹介してます。エモ系、パンク系が多めです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


BLEACH BLONDEのファーストアルバム。
BLEACH BLONDEはRISE RECORDSに所属するコロラド州デンバー出身のエモバンド。
DROP DEAD, GORGEOUSのDannyによるバンドです。
このバンドの魅力はSAOSINANBERLINを彷彿させる透き通るようなDannyのエモいヴォーカル。DannyとDavidによるかけあい&ハーモニーも最高。エモサウンドにポップパンクテイストを織り交ぜたメロディラインも素敵です。SAOSIN meets THE STARTING LINEという印象のバンドなので、この2つのバンド好きな人は聴いてみて下さい。
お気に入りは、1曲目"Miss Messenger" 2曲目"Is That  What You Want?" 7曲目"Pen and Paper"です♪

"Miss Messenger"            "Is That What You Want?"
 

LINK

DISCOGRAPHY

  • Bleeach Blonde EP(2013)
  • Starving Artist (2013)

Starving Artist
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ blogranking

拍手[0回]

PR
HAWTHORNE HEIGHTS
HAWTHORNE HEIGHTSの4枚目のアルバム。
美メロエモな前作FRAGILE FUTUREが好きだった人は、今作も好きなはず!9曲目の"Picket Fences"美しいです。JTのヴォーカルは、より透明感が増した気がします。
お気に入りは、1曲目"Bring You Back"と4曲目"Drive"です♪
ちなみに、このアルバム亡くなったJTのお母さんに捧げられています。

LINKS PV DISCOGRAPHY
SKELTONS
Skeletons
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[0回]

CONDITIONS
CONDITIONSのファーストアルバム。
CONDITIONSはヴァージニア州リッチモンド出身のバンド。
某レコードショップの試聴コーナーで、SAOSIN好き必聴と紹介されていて、試聴後、即購入してしまいました。SAOSINばりの透明感はないですが、このバンドのロック色の強いエモサウンドはまります。ヴォーカルのBrandonと、ギターのJasonとAlexによるコーラスワークも素敵です。
SAOSIN meets THERE FOR TOMORROW / A THORN FOR EVERY HEARTかなぁと。美メロエモ系が好きな人は聴いてみて下さい。
お気に入りは、3曲目"Natural Competition"と5曲目"Make Them Remember"です♪

LINKS PV DISCOGRAPHY
  • Conditions EP (2008)
  • You Are Forgotten EP (2009)
  • Fluorescent Youth (2010)

FLUORESCENT YOUTH
Fluorescent Youth
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[0回]

SECRET & WHISPER
SECRET & WHISPERのセカンドアルバム。
ギターのBradynが抜けて4人になってました。ファースト聴いたときは、SAOSINに似すぎって思っていて、正直あんまり好きになれなかったけど、セカンドも...やっぱ似てる(笑)でも、セカンド好きです。やっと彼らのよさがわかってきました。うねるギターと美しさと激しさの融合したサウンドかっこいいです。
お気に入りは1曲目"Youth Cats"♪ 美エモ系好きな人にオススメのバンドです。

LINKS DISCOGRAPHY
Teenage Fantasy
Teenage Fantasy
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[0回]

SAOSIN
SAOSINのセカンドアルバム。
待ちに待った、SAOSINのセカンド!!!
1曲目の"I Keep My Secrets Safe"を聴いたときは、「コーヴの歌い方が違う…」って、ちょっとショックを受けました。が、聴き込んでいくと、「やっぱSAOSINかっこいい!!!」って思いなおしました。何曲か、「コーヴの歌い方が…」って思ってしまうけど、SAOSIN独特の美メロサウンドがそれを打ち消してくれます。全体的にロック色が強くなったかな。お気に入りは2曲目"Deep Down"と3曲目"Why Can't You See"と5曲目"On My Own"です♪
ただ、ファーストで衝撃を受けた人は、好き、嫌いが別れてしまうかも。SAOSIN聴いたことない人にはファーストがオススメです。

LINKS PV DISCOGRAPHY
  • Translating the Name-EP (2003)
  • Saosin-EP (2005)
  • Saosin (2006)
  • Come Close-LIVE (2008)
  • The Grey-EP (2008)
  • In Search of Solid Ground (2009)

IN SEARCH OF SOLID GROUND
In Search of Solid Ground
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[0回]

SAOSIN
SAOSINのファーストアルバム。
SAOSINはカリフォルニア州出身のエモ系のバンド。
音的にはエモ/スクリーモかなぁとも思うけど、このSAOSINはSAOSINっていうジャンルにしたいぐらい別格なバンドです。こんな衝撃を味わったのはFINCHを聴いたとき以来です。美しすぎるメロディといい、めっちゃかっこいいメタリックなギターリフといい、1度聴いたら忘れられません。もう全てがかっこよすぎ!!!SAOSINの衝撃的な美メロエモサウンドにやられて下さい。いちばんのお気に入りは11曲目"Bury Your Head"です♪
ちなみに、このバンドで最初にヴォーカルを務めてたのはアンソニー・グリーン。彼はZOLOFの初期メンバーでもあり、ZOLOFのEPで"Plays Pretty for Baby"とかを歌ってます。今はCIRCA SURVIVEというバンドでヴォーカルをしてます。私はアンソニーの声が好きなんだけど、アンソニーとかわってヴォーカルになったコーヴの声も好きですね。2人とも声質が似てると思う。とにかく、必聴のバンドです!

LINKS PV DISCOGRAPHY
  • Translating the Name-EP (2003)
  • Saosin-EP (2005)
  • Saosin (2006)
  • Come Close-LIVE (2008)
  • The Grey-EP (2008)
  • In Search of Solid Ground (2009)

SAOSIN
SAOSIN
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[0回]

THERE FOR TOMORROW
THERE FOR TOMORROWのセルフタイトルEP
THERE FOR TOMORROWはフロリダ州オーランド出身のエモバンド。
爽やかヴォーカルと美メロが織り成すサウンドにしびれまくりです。そのサウンドを一言で表すならBOYS LIKE GIRLS meets SAOSIN!!! SAOSINばりの美メロサウンドに、BOYS LIKE GIRLSのポップさと爽やかさが融合していて、どっちのバンドも大好きな私はかなりはまってしまいました。個人的に、久々のグッとくるエモバンドです♪

LINKS PV DISCOGRAPHY
  • Pages-EP (2007)
  • There for Tomorrow-EP (2008)
THERE FOR TOMORROW EP
There for Tomorrow
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[1回]

SEARCH THE CITY
SEARCH THE CITYのデビューアルバム。
SEARCH THE CITYはTooth & Nailに所属するミシガン州デトロイト出身のバンド。
ANBERLIN ミーツ CARTELって感じのエモバンドで、ヴォーカルジョッシュの爽やかで透き通るようなヴォーカルがたまりません♪ オススメはなんといっても6曲目の"The Rescue"です!!!

LINKS DISCOGRAPHY
  • Ghosts-EP (2006)
  • A Fire So Big The Heavens Can See It (2008)

SEARCH THE CITY
A Fire So Big the Heavens Can See It
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[0回]

HAWTHORNE HEIGHTS
HAWTHORNE HEIGHTS3枚目のアルバム。
ファースト、セカンドの頃のエモ/スクリームサウンドから一転、このサードアルバムではSAOSIN系の美しい美メロエモサウンドへと変貌をとげています。昔から好きなファンからしてみると、ヘビーさやスクリーム色がなくなってしまったので賛否両論あるかもしれないけど、個人的にはこのHAWTHORNE HEIGHTSの新しいサウンド大好きです♪ 美メロにグッときました。いろんな意味でこのアルバム聴いてると胸にあついものがこみあげてきます。というのも、2007年11月24日、ESCAPE THE FATEAMBER PACIFICとの全米ツアー中に、ギター/スクリーム担当のCaseyが不慮の死をとげてしまったから。Caseyの死を乗り越えて新しく生まれ変わったHAWTHORNE HEIGHTSこれからも応援したいです。(なんでこのバンド日本盤は出ないんだろう???)
ちなみに、輸入盤にはVICTORY RECORDSのバンド(1997, ACROSS FIVE APRILS, A DAY TO REMEMBER, AIDEN, BAYSIDE, FAREWELL TO FREEWAY, JAMIES ELSEWHERE, SECRET LIVES OF THE FREEMASONS, SILVERSTEIN, THE AUDITION, THE SCENIC, THIEVES & VILLAINS)のPVを収録したDVDがついてきます!!!
SAOSINFROM FIRST TO LASTのセカンド、ANBERLINが好きな人にイチオシです。

LINKS PV DISCOGRAPHY

FRAGILE FUTURE
Fragile Future
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[0回]

SECRET WHISPER
SECRET & WHISPERのファーストアルバム。
SECRET & WHISPERはTooth & Nailに所属するカナダ出身のエモバンド。
SAOSINCIRCA SURVIVEが好きな人にオススメなのかなぁ…。というのも、はじめてこのバンドを聴いたときは「SAOSINのアルバム?」って思ってしまうほど似ていたので。「似すぎやろ」と思うか、「かっこいい!」と思うかは聴いた人しだいですね。ただ、両バンドを知らないで、このバンドを聴いた人は、その美しいヴォーカルと美しいメロディラインにやられてしまうと思います。私の個人的な感想としては、「まぁいいんじゃない」って感じです。SAOSINの方がより透明感のあるヴォーカルだし、メロディの美しさも上だけど。

LINKS PV DISCOGRAPHY
GREAT WHITE WHALE
GREAT WHITE WHALE
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[0回]

DREAM STATE
DREAM STATEのセカンドアルバム。
DREAM STATEはアリゾナ州出身のエモバンド。
ピアノをフィーチャーしたエモサウンドとニックの透明感のある美しいヴォーカルが魅力のバンドです。セカンドから紅一点のニッキが参加。これまた透明感のある美しいヴォーカルをとる彼女、2人のかけあいが楽しめる2曲目の"Starting Over"は最高です♪ ずっとそんな感じでいくのかなぁと思ったら、そのあとはそれぞれがヴォーカルをとる曲ばかりだったのでちょっと残念。それぞれ歌う曲も美しい曲ばかりで素敵なんだけど、男女ツインヴォーカルが好きな私としては、2人で歌う曲をもう少し増やしてくれるとうれしいです。
THE HUSH SOUNDSTRAYRIGHT RUNが好きな人にオススメです。

LINK
DISCOGRAPHY
  • No Vacancy-EP (2004)
  • Something to Believe in (2006)
  • A place to Rest My Head (2007)

A PLACE TO REST MY HEAD
A PLACE TO REST MY HEAD
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[0回]

THE EARLY NOVEMBER
THE EARLY NOVEMBERのEP。
THE EARLY NOVEMBERはdrive-thruに所属するニュージャージー州出身のエモバンド。
このバンドの魅力はヴォーカルエースの声ですね。彼のあまくせつないヴォーカルはひしひしと胸に迫ってきます。今初めて知ったけど、去年の3月に無期限の活動停止を発表したそうです。ちょっとショック…。

LINKS
PV
DISCOGRAPHY
  • The 5 Song EP (2001)
  • So is This Fun?-EP (2002)
  • For All of This-EP (2002)
  • An Excellent Attempt at Next to Youism (2002)
  • The Room's Too Cold (2003)
  • The Acoustic EP (2005)
  • The Early November/I Am the Avalanche-SPLIT (2005)
  • The Mother, the Mechanic, and the Path (2006)

FOR ALL OF THIS
FOR ALL OF THIS
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[0回]

THE HUSH SOUND
THE HUSH SOUNDのセカンドアルバム。
THE HUSH SOUNDはイリノイ州シカゴ出身の男女混合ヴォーカルが魅力のバンド。
FUELED BY RAMEN傘下のDECAYDANCE(FALL OUT BOYのピートのレーベル)に所属していて、このセカンドでは、FALL OUT BOYのパトリックがプロデューサーとして参加。初プロデュース作品となったこのアルバムでは、曲作りにも携わり(しかも全曲)、6曲目"Don't Wake Me Up"にはヴォーカルでも参加してます。
一応、エモバンドに分類したけれど、ポップな曲もあり、フォークっぽい曲もあります。なんか聴いてると懐かしい気分になってくるサウンドです。ピアノを取り入れたメロディがかなり良くて、グレタのヴォーカルがすごく美しい!

LINKS PV

DISCOGRAPHY
  • So Sudden (2005)
  • Like Vines (2006)
  • Goodbye Blues (2008)

LIKE VINES
LIKE VINES
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[1回]

ARMOR FOR SLEEP
ARMOR FOR SLEEPのセカンドアルバム。
ARMOR FOR SLEEPはニュージャージー出身のエモバンド。
アメリカに行ったときに、このアルバムの1曲目に入ってる"Car Underwater"のPVを観てアルバムを買ってしまいました。その曲の素敵なエモサウンドにやられてしまい。全体的にストレートなエモサウンドが楽しめるアルバムです。そうそう、このアルバムにはDVDもついていて、過去のPVやら、アルバム製作風景やメンバーのコメント、それにライヴ映像まで入っていてかなり満足♪ 日本盤にもそのDVDがついてるのかは不明です…。

LINKS
PV
DISCOGRAPHY
  • Dream to Make Believe (2003)
  • What to Do When You Are Dead (2005)
  • Smile for Them (2007)

WHAT TO DO WHEN YOU ARE DEAD
WHAT TO DO WHEN YOU ARE DEAD
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[1回]

カウンター

カレンダー
今月のお気に入りPV
月がわりで、私のお気に入りのPVを5本ずつ紹介
A DAY TO REMEMBER "All I Want"

GOB "Give Up The Grudge""

HIT THE LIGHTS "Gravity"

RISE AGAINST "Give It All"

WE CAME AS ROMANS "Fade Away"

NEW
AVRIL LAVIGNE "Hello Kitty"
WE ARE THE IN CROWD
SIMPLE PLAN Feat, Taka "Summer Paradise"
MAN OVERBOARD "How To Hide Your Feelings"
NEW FOUND GLORY
TONIGHT ALIVE "The Edge"
STATE CHAMPS
STATE CHAMPS "Elevated" "Hard To Please"
A DAY TO REMEMBER
A DAY TO REMEMBER "All I Want" "2nd Sucks" "All Signs Point to Lauderdale"
AVRIL LAVIGNE "Hush Hush"
PARAMORE "Ain't It Fun"
BLEACH BLONDE
WE CAME AS ROMANS
WE CAME AS ROMANS "Fade Away" "Ghosts" "Never Let Me Go" "Hope"
WE ARE THE IN CROWD "The Best Thing"
REAL FRIENDS
REAL FRIENDS "Late Nights in My Car"
FOREVER THE SICKEST KIDS "Nice to Meet You"
SpecialThanks
SpecialThanks "Getting on"
COURAGE MY LOVE
COURAGE MY LOVE "Cold Blooded" "You Don't Know How"
VEARA
VEARA "The Worst Part of Me""None of the Above"
MEST
MEST "Radio (Something to Believe)" "Almost"
MAN OVERBOARD
FOREVER THE SICKEST KIDS "Nikki"
AVRIL LAVIGNE
AVRIL LAVIGNE "Let Me Go"
PARAMORE "Daydreaming"
AVRIL LAVIGNE "Rock N Roll"
FOREVER THE SICKEST KIDS
FOREVER THE SICKEST KIDS "Chin Up Kid""
IN HER OWN WORDS
AVRIL LAVIGNE "Here's to Never Growing Up""
LIKE TORCHES
LIKE TORCHES "Missing It All"
THE DOLLYROTS "Twist Me to the Left"
MAN OVERBOARD "Where I Left You"
THE STORY SO FAR
THE STORY SO FAR "Empty Space"
TONIGHT ALIVE "Break Down"
CAPTAIN! NO, CAPTAIN CHUNK!
CAPTAIN! NO, CAPTAIN CHUNK! "Taking Chances"
AT THE EDGE
AT THE EDGE "My Life"
PARAMORE
PARAMORE "Still Into You"
HOT CHELLE RAE "Hung Up"
THE DOLLYROTS "Satellite"
OWL CITY
OWL CITY "Shooting Star" "Gold" "Good Time"
THE DECLINE
THE DECLINE "Excuse Me" "$hit Yeah!!"
SCOTT & RIVERSE "Homely Girl"
PARAMORE "Now"
VANILLA SKY
VANILLA SKY "Ten Years" "Slowmotin End"
NOT ON TOUR
SEAWAY "Subrina the Teenage Bitch"
PARAMORE新曲
HEROES FOR HIRE
HEROES FOR HIRE "No Apologies" "Set in Stone"
CRYSTALYNE
CRYSTALYNE PV
BOWLING FOR SOUP vs THE DOLLYROTS
I CALL FIVES "Late Nights"
TONIGHT ALIVE "Listening"
THE NEVER EVER "Breathe"
BAND A-H
*-Female Vocal
A
THE ACTION DESIGN*
AFICIONADO
ALAKRITY
ALKALINE TRIO
THE ALL-AMERICAN REJECTS
ALL TIME LOW
ALOHA FROM HELL*
ALONG WAY HOME
AMBER PACIFIC
AMELY
AMERICAN DIARY
THE AMERICAN LIFE
ANDREW W.K.
ANGELS & AIRWAVES
THE ANNIVERSARY*
THE ANTHEM*
ANTIFREEZE
THE APPRECIATION POST
ARMOR FOR SLEEP
ARTIST VS POET
AT THE EDGE
AUTOPILOT OFF
AVRIL LAVIGNE*
AWAY WE GO!*
B
BARELY BLIND
THE BLACKOUT
BLEACH BLONDE
BLINK-182
BORDERTOWN
BOWLING FOR SOUP
BOX CAR RACER
BOYS LIKE GIRLS
BOYS NIGHT OUT
C
CADILLAC FUN DRIVERS*
CALL THE COPS
CAN'T BEAR THIS PARTY
CAPITAL LIGHTS
CARTEL
CASSADEE POPE*
CASH CASH
CHILDREN 18:3*
CHINA DRUM
CHUNK! NO, CAPTAIN CHUNK!
CITY LIGHTS
CiVET*
coldrain
CONDITIONS
COUNT THE STARS
COURAGE MY LOVE*
CRASH ROMEO
CRYSTALYNE*
CRUISERWEIGHT*
D
DARLING PARADE*
A DAY TO REMEMBER
DEATH IN THE PARK
THE DECLINE
DESTINE
DIVIDED BY FRIDAY
THE DOLLYROTS*
THE DONNAS*
THE DOWNTOWN FICTION
DREAM STATE*
DRIVING EAST
DROPOUT YEAR
DUNCAN'S DIVAS
E
THE EARLY NOVEMBER
THE EARLY STRIKE*
THE ELECTRIC DIORAMA
ELEVENTYSEVEN
EVERY AVENUE
EVERYDAY SUNDAY
EYES SET TO KILL*
F
FACT
FABULOUS DISASTER*
FAREWELL
FENIX★TX
THE FIGHT
FIGHT FAIR
FINCH
FLYLEAF*
THE FOLD
FOREVER THE SICKEST KIDS
FOUR YEAR STRONG
THE FRIDAY NIGHT BOYS
FROM FIRST TO LAST
THE FUCK OFF AND DIES
FUNERAL FOR A FRIEND
G
THE GET UP KIDS
GIGANTOR
GOING HOME
GOLDFINGER
GONE BABY GONE
GOOD CHARLOTTE
GREATER THAN GIANTS
GUANO APES*
H
HALIFAX
HART BRAKE KID
HAWK NELSON
HAWTHORNE HEIGHTS
THE HEARTSHAKES
HELLOGOODBYE
HEROES FOR HIRE
HEY MONDAY*
THE HIATUS
Hi-STANDARD
HIGHWAYS*
HIT THE LIGHTS
HOME GROWN
HONOR BRIGHT
HOT CHELLE RAE
HOUSTON CALLS
HUNDGUNS
THE HUSH SOUND*
twitter
お気に入りのバンド
ZOLOF THE ROCK & ROLL DESTROYER
PARAMORE
THE DOLLYROTS
PUNCHLINE
THE SPAZZYS
THE DONNAS
BLINK-182
THE OFFSPRING
TSUNAMI BOMB
THE ACTION DESIGN
THE UNLOVABLES
SENSES FAIL
STORY OF THE YEAR
THE ALL-AMERICAN REJECTS
JOHNNY FOREIGNER
HAWTHONRNE HEIGHTS
SUM 41
HEY MONDAY
MXPX
DAMONE
YELLOWCARD
NEW FOUND GLORY
FINCH
SAOSIN
+44
NEVERSTORE
検索
Google

WWW を検索 I LOVE 洋楽内を検索
プロフィール
HN:
zero
HP:
性別:
女性
趣味:
映画・音楽・写真・読書
自己紹介:
パンク系、エモ系のバンドが大好きです♪
暇さえあれば、MySpaceやpurevolumeで新たなバンドを探してます(笑)
リンクフリーなのでお気軽にリンクを貼って下さい
フリーエリア

My Yahoo!に追加
フィードメーター - I LOVE 洋楽
最新コメント
[03/10 HIRO]
[02/13 zero]
[02/08 sho]
[04/25 sho]
[04/25 zero]
[04/25 sho]
[04/20 zero]
[04/19 sho]
[04/18 zero]
[04/17 sho]
バーコード
Zolof the Rock and Roll Destroyer

The Dollyrots

Paramore
Powerd by NINJAブログ 忍者ブログ [PR]