忍者ブログ
I LOVE 洋楽

I LOVE 洋楽

いろいろな洋楽バンド(たまに日本のバンドも)をPVつきで紹介してます。エモ系、パンク系が多めです。
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

THE DECLINE
THE DECLINEのセカンドアルバム。
THE DECLINEはオーストラリア出身のパンクバンド。
DanとPatによるツインヴォーカルとメロディアスなファストパンクチューンが最高です。
お気に入りは2曲目"Showertime in the Slammer" 5曲目"You Call this a Happy Meal?" 6曲目"66B" 12曲目"Addison"です。
BAD RELIGION, NO FUN AT ALL, SET YOUR GOALS好きな人にオススメです。

LINKS PV DISCOGRAPHY
  • I'm Not Gonna Lie To You (2010)
  • Are You Gonna Eat That? (2011)

Are You Gonna Eat That?
Are You Gonna Eat That?
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ blogranking

拍手[1回]

PR
NOT ON TOUR
NOT ON TOURのセカンドアルバム。
NOT ON TOURは イスラエル出身のパンクバンド。
紅一点Simaのハイトーンなヴォーカルと、ちょいハードコアな高速パンクチューンにやられまくりです。ハードコアよりでありながら、ものすごいキャッチーなサウンドなのも魅力です。全曲最高なんですが、特に好きなのが5曲目"That's Why" 6曲目"Oded" 9曲目"Tunnel"です♪
NINJA DOLLS, THE MUFFS, CiVETあたり好きな人にオススメのバンドです。

 

LINKS DISCOGRAPHY
  • Not On Tour (2010)
  • N.O.T. On Tour EP (2011)
  • All This Time (2012)


All This Time
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ blogranking

拍手[1回]

HI-STANDARD
Hi-STANDARDのサードアルバム。
Hi-STANDARDことハイスタは日本のメロディックパンクバンド。
どのアルバムも大好きなんですが、特に好きなのがこのアルバム。3ピースでかき鳴らすノリノリなファストパンクチューンにやられまくりです。あとハイスタは歌詞も最高です!
ハイスタの何がすごいかというと、NOFXのFat Mikeプロデュースでアルバムを出したり、彼のレーベルFat Wreck Chordsからアルバムをリリースし海外でも成功をおさめているところ。そして、NOFX, THE OFFSPRING, GREEN DAY, BLINK-182とも共演!!!
お気に入りは1曲目"Fighting Fists, Angry Soul" 3曲目"Endless Trip"と7曲目"The Kids Are Alright"(THE WHOのカバー)です♪ (私が持ってるのは輸入盤なので日本盤と曲順違います)
彼らが共演したバンドが好きでハイスタ聴いたことない人はぜひぜひ聴いてみて下さい。

LINK PV
DISCOGRAPHY
  • Last of Sunny Day (1994)
  • In the Brightly Moonlight-EP (1994)
  • Hi-Standard / Legitime Difonce-SPLIT (1995)
  • California Dreamin'-EP (1995)
  • Growing Up (1995)
  • The Kids Are Alright-EP (1996)
  • I Don't Need Trouble Because of... Money-EP (1997)
  • War Is Over w/WIZO-SPLIT (1997)
  • Angry Fist (1997)
  • Making the Road (1999)
  • Love Is a Battlefield-EP (2000)

ANGRY FIST
Angry Fist
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[0回]

THE FUCK OFF AND DIES
THE FUCK OFF AND DIESのファーストアルバム。
STORY OF THE YEARのヴォーカルDanのサイドプロジェクトバンド!!!
酔っぱらったノリで結成したバンドらしいけど、音聴いてもらえばわかるとおり、パーティー感あふれまくったノリノリの曲ばかり(笑) ANDREW W.K. + MXPX + ZEBRAHEADみたいな感じのメロディックパンクソングが詰まってます。てか、このアルバムFUCKの回数がはんぱないです。バンド名にもアルバムタイトルにも曲名にもついてるけど、曲の中に出てくる回数すごいです。しかも全曲にわたり。たぶんギネス級(笑)
全曲大好きですが、特にお気に入りは3曲目"FUC401K" 5曲目"iF yoU Cee Kay" 10曲目"Shut the Fuck Up" 11曲目"Sk8 or Fucking Die"です♪
ノリノリのパーティソング好きな人、メロディックパンク好きな人聴いてみて下さい。
このアルバムデジタル音源のみです。

LINKS PV DISCOGRAPHY
  • The Shape of Fuck to Come-EP (2010)
  • Songs in the Key of Fuck (2011)

SONGS IN THE KEY OF FUCK
Songs In The Key Of Fuck
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[3回]

AUTOPILOT OFF
AUTOPILOT OFFのセカンド兼メジャーデビューアルバム。
AUTOPILOT OFFはニューヨーク州出身のパンクバンド。
ファーストより、さらにメロディックになったセカンドアルバム大好きです♪ 重厚感あるメロディックパンクサウンドとヴォーカルChrisの声がたまりません。全曲お気に入りです。3曲目"Blind Truth"と7曲目"What I Want"はRANCIDのTimとの共作です。
MXPXや初期GREEN DAY好きな人にオススメです♪
2005年に活動休止しちゃったんですが、今年再結成するみたいです★

LINK PV DISCOGRAPHY
  • All Bets Off-EP (1997)
  • Split with SLICK SHOES (2000)
  • Looking Up (2000)
  • Autopilot Off-EP (2002)
  • Regenerator-EP (2003)
  • Make a Sound (2004)

MAKE A SOUND
Make a Sound
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[0回]

STRIKE ANYWHERE
STRIKE ANYWHEREのセカンドアルバム。
STRIKE ANYWHEREはヴァージニア州リッチモンド出身のポリティカルパンクバンド。
メロディックハードコアよりのパンクサウンドとそれにのっかるThomasの少しかすれたヴォーカルが最高にかっこいいです。1曲目の"Amplify"からやられまくり。聴けば聴くほどはまります。
RISE AGAINSTANTI-FLAG好きな人にオススメのバンドです♪

LINKS PV DISCOGRAPHY
  • Chorus of One-EP (2000)
  • Bred or Revolution-EP (2001)
  • Change is a Sound (2001)
  • Exit English (2003)
  • Dead FM (2006)
  • Iron Front (2009)

EXIT ENGLISH
Exit English
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[1回]

CIVET
CiVETの4枚目のアルバム。
CiVETはカリフォルニア州ロサンゼルス出身のガールズパンクバンド。
Epitaph傘下のHellcat Records(RANCIDティムのレーベル)移籍後第1弾のアルバムでもあります。ガールズバンドとは思えないくらいのぶっとく、スピーディーなサウンドと、THE DISTILLERSのブロディを思わせるリザのヴォーカルがめちゃくちゃカッコイイです。その上、コーラスワークも抜群! どの曲もメロディアスで大好きなんですが、特に大好きなのがRANCIDのティムとの共作曲である4曲目"All I Want"♪ ガツーンとパンチのあるパンクバンドを求めてる人、聴いて下さいCIVETを。あと、THE DISTILLERS好きな人にもオススメです。

LINKS
PV
DISCOGRAPHY
  • Grace Land (2001)
  • Civet (2003)
  • Massacre (2005)
  • Hell Hath No Fury (2008)

HELL HATH NO FURY
Hell Hath No Fury
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[0回]

GIGANTOR
GIGANTORの4枚目のアルバム。
GIGANTORはドイツのメロディックパンクバンド。
メンバーが「鉄人28号」のファンなのでこのバンド名になったそうです。(「鉄人28号」は海外ではGIGANTORというタイトルで放映)
ヴォーカルガグのダミ声とキャッチーでメロディアスなサウンドが最高のバンドです。あと、カバー曲も。もともとカバーバンドとしてスタートしたバンドなので、カバーのウマサはピカイチ! なんといっても今回のイチオシはPUFFYの"アジアの純真"のカバー。ガグ日本語ウマイ。他にもDESCENDENTSの"When I Get Old" (12曲目) THE WILDHEARTS "29X the Pain" (13曲目)のカバーが収録されています。

LINKS PV DISCOGRAPHY
  • It's Gigantic! Singles (1994)
  • Magic Bozo Spin (1994)
  • Atomic! (1995)
  • The 100! Club (1998)
  • Back to the Rockets!!! (1999)
  • Rhythm / Trouble! (2002)
  • Great German Cook-EP (2004)
  • Giant Robot Spare Parts Vol.1 (2004)
  • Giant Robot Spare Parts Vol.2 (2004)
  • G7! (2004)
  • The Jet Pack! (2007)

BACK TO THE ROCKETS
BACK TO THE ROCKETS!!!
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[5回]

MXPX
MXPXが贈るカバーアルバム第2弾。
今回の目玉はなんといっても「リンダ リンダ」のカバー。日本盤にはボートラで日本語ヴァージョンも収録されています!(英語ヴァージョンなぜか”どぶね~ずみ~”のとこだけ日本語で歌ってます)マイク日本語ウマイです。MXPX節にアレンジされた最高な曲の数々聴いてください。で、私は全く知らなかったんだけど、7曲目の"Heaven Is a Place on Earth"では、なんとex-TSUNAMI BOMB / THE ACTION DESIGNのAgent Mことエミリーがリードヴォーカルでゲスト参加してるんですねぇ。私エミリー大好きなので、めちゃくちゃ興奮してしまいました(笑) 彼女以外にも豪華なゲストが参加!

収録曲
01: "Punk Rock Girl" - THE DEAD MILKMEN
FLOGGING MOLLYのMattがアコーディオンで参加)
02: "I Will Follow" - U2
03: "Suburban Home" - DESCENDENTS
04: "(I'm Gonna Be) 500 Miles" - THE PROCLAIMERS
05: "My Brain Is Hanging Upside Down (Bonzo Goes to Bitburg) - THE RAMONES
06: "Vacation" - THE GO-GO'S
07: "Heaven Is a Place on Earth" - BELINDA CARLISLE
(ex-TSUNAMI BOMB / THE ACTION DESIGNのAgent Mがリードヴォーカルで参加)
08: "Kids in America" - KIM WILDE
09: "Fallen Angel" - POISON
CHIODOSのCraigがリードヴォーカル、DESCENDENTSのStephenがギターで参加)
10: "Should I Stay or Should I Go" - THE CLASH
11: "Linda Linda" - THE BLUE HEARTS
12: "Somebody to Love" - QUEEN
THE ROCKET SUMMERのBryceがバッキングヴォーカルとキーボード、RELIENT KのEthanがギターで参加)

エミリーによるこのアルバムの宣伝をどうぞ♪


LINKS DISCOGRAPHY
  • Pokinatcha (1994)
  • Teendage Politics (1995)
  • On The Cover EP (1995)
  • Move To Bremerton EP (1996)
  • Life In General (1997)
  • Let It Happen (1998)
  • Slowly Going The Way Of The Buffalo (1998)
  • At The Show LIVE (1999)
  • The Ever Passing Moment (2000)
  • The Renaissance EP (2001)
  • Ten Years and Running (2002)
  • Before Everything And After (2003)
  • AC/EP (2004)
  • Panic (2005)
  • Lets Rock (2006)
  • Secret Weapon (2007)
  • The Ultimate Collection (2008)
  • On The Cover II (2009)
ON THE COVER II
ON THE COVER II
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[1回]

NEW FOUND GLORY
NEW FOUND GLORYのニューアルバム。
NEW FOUND GLORY6枚目となるアルバムは、BLINK-182/+44のマークによるプロデュースでEpitaphよりリリース。初期の頃のアルバム(NEW FOUND GLORYとSTICKS AND STONES)が大好きな私にとって、久々にしびれるアルバムになりました♪ その頃のポップ・メロディックパンクサウンドを彷彿させるめちゃくちゃ最高なアルバムに仕上がってます。やっぱ、NEW FOUND GLORYはこうでなくっちゃ~!!!

LINKS
PV DISCOGRAPHY
  • It's All About the Girls-EP (1997)
  • Nothing Gold Can Stay (1999)
  • From the Screen to Your Stereo-EP (2000)
  • New Found Glory (2000)
  • Sticks and Stones (2002)
  • Catalyst (2004)
  • Coming Home (2006)
  • From the Screen to Your Stereo Part II (2008)
  • Tip of the Iceberg-EP (2008)
  • Hits (2008)
  • Not Without a Fight (2009)
  • Radiosurgery (2011)

NOT WITHOUT A FIGHT
Not Without a Fight
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[0回]

FABULOUS DISASTER
FABULOUS DISASTERのセカンドアルバム。
FABULOUS DISASTERはカリフォルニア州サンフランシスコ出身のパンクバンド。
FAT WRECK CHORDS傘下のPINK & BLACK RECORDSに所属するバンドで、NOFXファット・マイクのフェイヴァリットガールズパンクバンドでもあります。 メロディックなサウンドも素敵なんですが、ローラとリンダによるはもりがたまりません♪ 私のお気に入りは3曲目の"Gia"です。NOFX好きな人や、ガールズバンドが好きな人にオススメです。残念ながら2007年に解散してしまいました(涙)

LINKS DISCOGRAPHY
  • Pretty Killers (1999)
  • Put Out or Get Out (2001)
  • Panty Raid (2003)
  • I'm A Mess (2004)
  • Love at First Fight (2007)

PUT OUT OR GET OUT
Put Out or Get Out
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[0回]

SIDE WALK SLAM
SIDE WALK SLAMの日本デビュー盤。
SIDE WALK SLAMはTooth & Nailに所属するイリノイ州出身のパンクバンド。
これは、アルバム-PAST REMAINS-と-GIVE BACK-をひとつにまとめた日本独自編集盤で、なんと30曲も入ってます♪ SLICK SHOESミーツMXPXってな感じのサウンドで、初期のGREEN DAYが好きな人にもオススメです。もう解散してるバンドです…。今はDavid, Neil, MattにPaulが加わりRUN KID RUNというバンドをやってます。

LINKS DISCOGRAPHY
  • Rock Anthems From The Midwest (1999)
  • 2 Steps Forward, 5 Steps Back (2000)
  • Past Remains (2001)
  • Give Back (2002)
  • ...And We Drive (2003)

SIDE WALK SLAM
SIDE WALK SLAM
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[0回]

THE LIVING END
THE LIVING ENDのファーストアルバム。
THE LIVING ENDはオーストラリア出身のパンクバンド。
ウッドベースを用いたパンカビリー(パンク+ロカビリー)サウンドが特徴のバンドで、同じくオーストラリア出身のバンドSPAZZYSや、GREEN DAYTHE OFFSPRINGのオープニングアクトを務めたこともあるバンドです。パンカビリーサウンドを聴いたことがない人は、「こんなサウンドがあったのか」と衝撃を受けるはず。THE LIVING ENDが奏でるめっちゃメロディックなパンカビリーサウンドは最高です!私のお気に入りは4曲目の"West End Riot" 6曲目の"Monday"と8曲目の"Save the Day"。このバンドが好きな人にはスイスのTHE PEACOCKSもオススメです。

LINKS PV DISCOGRAPHY
  • Hellbound-EP (1995)
  • It's for Your Own Good-EP (1996)
  • Second Solution / Prisoner of Society-EP (1997)
  • The Living End (1998)
  • Roll On (2000)
  • Four on the Floor-EP (2003)
  • Modern Artillery (2003)
  • From Here on In -Singles- (2004)
  • State of Emergency (2006)
  • Rarities (2008)
  • White Noise (2008)

THE LIVING END
The Living End
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking


拍手[0回]

ALKALINE TRIO
ALKALINE TRIOのサードアルバム兼日本デビュー盤。
ALKALINE TRIOはイリノイ州シカゴ出身のメロディックパンクバンド。
マットとダンの2人がリードヴォーカルをとってるんですが、私は独特なマットのヴォーカルのほうが好きです♪ このバンドの魅力は、マットのヴォーカルもそうなんですが、歌詞はえらいダークなのに、メロディはすごくキャッチーで耳になじんでしまうところ。お気に入りは1曲目"Private Eye"と11曲目"Trucks And Trains"です。ちなみに、ダンがヴォーカルをとってる曲は3曲目"Take Lots With Alcohol"と5曲目"Another Innocent Girl"と9曲目"I'm Dying Tomorrow"と12曲目"Crawl"です。

LINKS PV DISCOGRAPHY
  • Sundials-EP (1997)
  • Goddamnit (1998)
  • For your Lungs Only-EP (1998)
  • I Lied My Face Off-EP (1999)
  • Maybe I'll Catch Fire (2000)
  • From Here to Infrimary (2001)
  • Hell Yes-EP (2001)
  • Halloween 7"-EP (2002)
  • Good Mourning (2003)
  • Crimson (2005)
  • New Years Eve 7"-EP (2007)
  • Scraps: A Remains Companion Piece-EP (2007)
  • Agony & Irony EP (2008)
  • Agony & Irony (2008)

FROM HERE TO INFIRMARY
From Here to Infirmary
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[1回]

ONE LIGHT OUT
ONE LIGHT OUTのセカンドアルバム。
ONE LIGHT OUTはイリノイ州シカゴのメロディックパンクバンド。
やっぱ、「速い」のイイ!!! 久々、こういうファストパンクチューンを聴きました。1曲目のイントロからやられます。速いだけでなく、曲がめちゃくちゃメロディック。ラスト11曲目のバラードまで、ファストパンクで突っ走る~。(全11曲30分弱) 聴けば聴くほど、彼らが繰り広げるファスト・メロディックパンクチューンにはまります!その上、ハーモニーも最高! NOFXSLICK SHOESが好きな人にオススメです♪

LINKS DISCOGRAPHY
  • One Light Out (2007)
  • Harder. Faster. That's What She Said (2008)

HARDER FASTER
Harder. Faster. That's What She Said
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
blogranking

拍手[0回]

カウンター

カレンダー
今月のお気に入りPV
月がわりで、私のお気に入りのPVを5本ずつ紹介
A DAY TO REMEMBER "All I Want"

GOB "Give Up The Grudge""

HIT THE LIGHTS "Gravity"

RISE AGAINST "Give It All"

WE CAME AS ROMANS "Fade Away"

NEW
AVRIL LAVIGNE "Hello Kitty"
WE ARE THE IN CROWD
SIMPLE PLAN Feat, Taka "Summer Paradise"
MAN OVERBOARD "How To Hide Your Feelings"
NEW FOUND GLORY
TONIGHT ALIVE "The Edge"
STATE CHAMPS
STATE CHAMPS "Elevated" "Hard To Please"
A DAY TO REMEMBER
A DAY TO REMEMBER "All I Want" "2nd Sucks" "All Signs Point to Lauderdale"
AVRIL LAVIGNE "Hush Hush"
PARAMORE "Ain't It Fun"
BLEACH BLONDE
WE CAME AS ROMANS
WE CAME AS ROMANS "Fade Away" "Ghosts" "Never Let Me Go" "Hope"
WE ARE THE IN CROWD "The Best Thing"
REAL FRIENDS
REAL FRIENDS "Late Nights in My Car"
FOREVER THE SICKEST KIDS "Nice to Meet You"
SpecialThanks
SpecialThanks "Getting on"
COURAGE MY LOVE
COURAGE MY LOVE "Cold Blooded" "You Don't Know How"
VEARA
VEARA "The Worst Part of Me""None of the Above"
MEST
MEST "Radio (Something to Believe)" "Almost"
MAN OVERBOARD
FOREVER THE SICKEST KIDS "Nikki"
AVRIL LAVIGNE
AVRIL LAVIGNE "Let Me Go"
PARAMORE "Daydreaming"
AVRIL LAVIGNE "Rock N Roll"
FOREVER THE SICKEST KIDS
FOREVER THE SICKEST KIDS "Chin Up Kid""
IN HER OWN WORDS
AVRIL LAVIGNE "Here's to Never Growing Up""
LIKE TORCHES
LIKE TORCHES "Missing It All"
THE DOLLYROTS "Twist Me to the Left"
MAN OVERBOARD "Where I Left You"
THE STORY SO FAR
THE STORY SO FAR "Empty Space"
TONIGHT ALIVE "Break Down"
CAPTAIN! NO, CAPTAIN CHUNK!
CAPTAIN! NO, CAPTAIN CHUNK! "Taking Chances"
AT THE EDGE
AT THE EDGE "My Life"
PARAMORE
PARAMORE "Still Into You"
HOT CHELLE RAE "Hung Up"
THE DOLLYROTS "Satellite"
OWL CITY
OWL CITY "Shooting Star" "Gold" "Good Time"
THE DECLINE
THE DECLINE "Excuse Me" "$hit Yeah!!"
SCOTT & RIVERSE "Homely Girl"
PARAMORE "Now"
VANILLA SKY
VANILLA SKY "Ten Years" "Slowmotin End"
NOT ON TOUR
SEAWAY "Subrina the Teenage Bitch"
PARAMORE新曲
HEROES FOR HIRE
HEROES FOR HIRE "No Apologies" "Set in Stone"
CRYSTALYNE
CRYSTALYNE PV
BOWLING FOR SOUP vs THE DOLLYROTS
I CALL FIVES "Late Nights"
TONIGHT ALIVE "Listening"
THE NEVER EVER "Breathe"
BAND A-H
*-Female Vocal
A
THE ACTION DESIGN*
AFICIONADO
ALAKRITY
ALKALINE TRIO
THE ALL-AMERICAN REJECTS
ALL TIME LOW
ALOHA FROM HELL*
ALONG WAY HOME
AMBER PACIFIC
AMELY
AMERICAN DIARY
THE AMERICAN LIFE
ANDREW W.K.
ANGELS & AIRWAVES
THE ANNIVERSARY*
THE ANTHEM*
ANTIFREEZE
THE APPRECIATION POST
ARMOR FOR SLEEP
ARTIST VS POET
AT THE EDGE
AUTOPILOT OFF
AVRIL LAVIGNE*
AWAY WE GO!*
B
BARELY BLIND
THE BLACKOUT
BLEACH BLONDE
BLINK-182
BORDERTOWN
BOWLING FOR SOUP
BOX CAR RACER
BOYS LIKE GIRLS
BOYS NIGHT OUT
C
CADILLAC FUN DRIVERS*
CALL THE COPS
CAN'T BEAR THIS PARTY
CAPITAL LIGHTS
CARTEL
CASSADEE POPE*
CASH CASH
CHILDREN 18:3*
CHINA DRUM
CHUNK! NO, CAPTAIN CHUNK!
CITY LIGHTS
CiVET*
coldrain
CONDITIONS
COUNT THE STARS
COURAGE MY LOVE*
CRASH ROMEO
CRYSTALYNE*
CRUISERWEIGHT*
D
DARLING PARADE*
A DAY TO REMEMBER
DEATH IN THE PARK
THE DECLINE
DESTINE
DIVIDED BY FRIDAY
THE DOLLYROTS*
THE DONNAS*
THE DOWNTOWN FICTION
DREAM STATE*
DRIVING EAST
DROPOUT YEAR
DUNCAN'S DIVAS
E
THE EARLY NOVEMBER
THE EARLY STRIKE*
THE ELECTRIC DIORAMA
ELEVENTYSEVEN
EVERY AVENUE
EVERYDAY SUNDAY
EYES SET TO KILL*
F
FACT
FABULOUS DISASTER*
FAREWELL
FENIX★TX
THE FIGHT
FIGHT FAIR
FINCH
FLYLEAF*
THE FOLD
FOREVER THE SICKEST KIDS
FOUR YEAR STRONG
THE FRIDAY NIGHT BOYS
FROM FIRST TO LAST
THE FUCK OFF AND DIES
FUNERAL FOR A FRIEND
G
THE GET UP KIDS
GIGANTOR
GOING HOME
GOLDFINGER
GONE BABY GONE
GOOD CHARLOTTE
GREATER THAN GIANTS
GUANO APES*
H
HALIFAX
HART BRAKE KID
HAWK NELSON
HAWTHORNE HEIGHTS
THE HEARTSHAKES
HELLOGOODBYE
HEROES FOR HIRE
HEY MONDAY*
THE HIATUS
Hi-STANDARD
HIGHWAYS*
HIT THE LIGHTS
HOME GROWN
HONOR BRIGHT
HOT CHELLE RAE
HOUSTON CALLS
HUNDGUNS
THE HUSH SOUND*
twitter
お気に入りのバンド
ZOLOF THE ROCK & ROLL DESTROYER
PARAMORE
THE DOLLYROTS
PUNCHLINE
THE SPAZZYS
THE DONNAS
BLINK-182
THE OFFSPRING
TSUNAMI BOMB
THE ACTION DESIGN
THE UNLOVABLES
SENSES FAIL
STORY OF THE YEAR
THE ALL-AMERICAN REJECTS
JOHNNY FOREIGNER
HAWTHONRNE HEIGHTS
SUM 41
HEY MONDAY
MXPX
DAMONE
YELLOWCARD
NEW FOUND GLORY
FINCH
SAOSIN
+44
NEVERSTORE
検索
Google

WWW を検索 I LOVE 洋楽内を検索
プロフィール
HN:
zero
HP:
性別:
女性
趣味:
映画・音楽・写真・読書
自己紹介:
パンク系、エモ系のバンドが大好きです♪
暇さえあれば、MySpaceやpurevolumeで新たなバンドを探してます(笑)
リンクフリーなのでお気軽にリンクを貼って下さい
フリーエリア

My Yahoo!に追加
フィードメーター - I LOVE 洋楽
最新コメント
[03/10 HIRO]
[02/13 zero]
[02/08 sho]
[04/25 sho]
[04/25 zero]
[04/25 sho]
[04/20 zero]
[04/19 sho]
[04/18 zero]
[04/17 sho]
バーコード
Zolof the Rock and Roll Destroyer

The Dollyrots

Paramore
Powerd by NINJAブログ 忍者ブログ [PR]